菊花賞予想

TOP
菊花賞予想

菊花賞予想

クラシック格言では、最も強い馬が勝つと言われる菊花賞。しかし現在は3冠の可能性のある馬を除いて、有力馬は天皇賞秋に出走する事が多いため、比較的荒れる傾向となっています。しかし強い馬は確実に馬券に絡むのもまた事実であり、出走馬のレベルの見極めによって、馬券戦略をかえる事が重要となってきます。 菊花賞(きくかしょう)は日本の日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場の芝3000mで施行する競馬の重賞(GI)競走である。
投資競馬
競馬予想ランキング
競馬予想

初心者&競馬女子カテゴリー

競馬初心者を卒業しよう。

関連カテゴリーショートカット

  • 即PAT
  • 予想アプリ
  • 悪徳業者
  • Live!

勝ちながら覚えるおススメ競馬予想サイトはここ↓

競馬 買い方

菊花賞クラシック最終戦!!待ちに待った一戦だ!最強馬を徹底検証!裏情報満載!独特の舞台最高峰のレース!衝撃の必勝馬券をとくとご覧あれ!

予想利用者の評価・レビュー

北海道 ALEX
先週、今週と無料の的中すごいです、来週は必ずキャンペーンに参加します。
07-19 23:22:32
埼玉県 たくちん
ファンです!早速10万円オーバーを手にできて嬉しかったです。今週は完売を阻止してくれて本当に助かりました。明日も的中お願いしますね。
07-19 23:18:13
東京都 あかつき
いつも情報配信ありがとうございます。
期待通りの結果になっており、驚きと共に感謝の気持ちも一杯です。今だから言いますが、本当に生き物が走るレースで当たるのか?という気持ちがあり、最初はお手並み拝見と思っておりました。
今では、そんな自分を反省しています。恥ずかしいことですが、歳を取ると疑い深くなってしまうんです。
もっと早く出会えていたら・・・。というのが今の気持ちです。これからも、期待しておりますので、今後ともよろしくお願いします。
07-19 23:11:50

過去の菊花賞関連記事

菊花賞馬ソングオブウインド引退、種牡馬に
昨年の菊花賞馬ソングオブウインド(牡4歳、栗東・浅見厩舎)の引退、種牡馬入りが13日までに決まった。 ソングオブウインドは12月のGI香港ヴァーズ4着の後、右前脚の屈腱炎を発症。帰国後は復帰に向けて最新鋭の治療を施されていたが、再検査の結果、患部は極めて深刻な損傷を受けていることが判明。関係者が協議の結果、エルコンドルパサーの貴重な後継馬でもあり、種牡馬入りすることが決まった。
通算11戦3勝(うち海外1戦0勝)。獲得賞金2億743万8000円(付加賞金含む)。重賞は菊花賞の1勝。種付けは今季からスタートすることになり、繋養先は北海道・社台スタリオンステーション荻伏となる予定だ。

菊花賞は大混戦の様相、29頭がエントリー 第69回菊花賞の特別登録が12日に行われ、29頭がエントリーした。本賞金1500万円9頭のうち8頭までが出走可能な状況だ。ダービー、NHKマイルCを制し、秋初戦の神戸新聞杯も快勝したディープスカイは天皇賞・秋へ、ダービー3着、神戸新聞杯2着のブラックシェルは故障で戦線離脱と、3冠最終戦は大混戦の様相を呈している。
馬券裁判男 最高裁判決 特設ページへ
MENU